過去取得内容:資格外活動
最新情報を取得してご覧ください。
関連記事も取得しますが、掲載記事は過去の取得内容ですので見られないエントリーもあります。

大学生なのに子供を作ってしまいました!

・・・。) 3.片親が産むならすぐに就職すべきとありますがいいとこなんて入れないと言われました。やはり大学中退で理由が子供ができたからって会社としてはあまり採用したくないですか?それと大卒じゃなく高卒の資格のみで就職した場合給与など....

大卒離職の理由とは?

・・・就職活動中に、様々な企業のセミナーに行ったときに感じたのですが、 たまに親切な企業だと、新卒で就職して1年で5%、3年で10%くらいが辞めてきますーみたいな話をしてくれる所もありますが、辞めていった理由....

傷病手当の受給について

・・・昨年から、主人がパニック症候群で休職することが多く 1年間で3度傷病手当を受給しました 先月も7日ほどしか出社できず 昨日、会社から傷病手当の書類が送られてきているのですが 遠回しに辞めて欲しい旨を伝えられています 主人もこれ....

就職活動を終了したのですが・・・

・・・地域限定総合職で、 さらに居心地が悪く感じました。というのも、仕事に必要な資格を今後とらされるのですが、 「総合職と一般職は仕事内容が全然違うものね〜一般職もあの資格とらなきゃいけないの?」と言われたり、選考があった本社....

観光地で英語ハイキング授業を始めたい!

・・・で案内するというのも始めたいです。教室のHPで募集します。しかし、こういったことを勝手にして良いのか…1時間もかからないコースなのでちょっとした体験程度のものですが、何か資格や登録は必要ですか?また保険への加入は必要ですか....

在留資格のチェック

ウェイトレス、ウェイター、コンビニ等の店員として雇用する場合永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者、留学、就学、家族滞在※留学、就学、家族滞在は資格外活動許可が必要 ○ホステス、ホスト等風俗店の従業員として雇用する場合永住者、 ...

退去強制

不法残留・・・許可された在留期間を超えて不法に滞在している場合等 ○資格外活動・・・許可を受けずに、与えられた在留資格では認められていない就労活動を行った場合 ○刑罰法令違反・・・犯罪を犯して、一定の刑に処せられたり、又は有罪の判決を受け ...

不法就労手続Q&A

A:留学生、家族滞在者としての在留資格を有する方の場合、入国管理局から「資格外活動許可」を受けなければ働くことができません。また許可を受けた場合においても、許可の範囲内でしか働くことはできません。 通常の場合は、留学生・・・1週 ...

「不法就労防止」

また、働くことが認められていない在留資格(「短期滞在」、「留学」、「就学」等)で在留する人や、働くことが認められている範囲を超えて働く場合特別な許可を受けないで働くことは、不法就労活動になります。 (入国管理局から資格外活動の許可を受け ...

外国人労働者

ひどいものですねえ。 オーバーステイと資格外活動が多いようです。また、「日配」という捜査用語でしょうか、言っていたのが、「日本人の配偶者等」という在留資格での就労でした。東京の歌舞伎町の飲食店での就労をそのビザでしているようです。 ...

外国人の方を雇用する際の注意点在留資格等の確認方法・不法就労について

なお、留学生などについては、「資格外活動許可証」により就労可能な時間数を確認します。 ◆不法就労について 「短期滞在」や「研修」などの就労が認められない在留資格の外国人や在留期間を超えている、あるいは上陸の許可なく滞在している外国人が就労 ...

外国人の方を雇用する際の注意点就労が認められるかどうかの確認

原則として就労が認められない在留資格 【文化活動、短期滞在、留学、就学、研修、家族滞在】 「留学」、「就学」及び「家族滞在」の外国人の方が就労活動を行う場合には、地方入国管理局で資格外活動の許可を受けることが必要です。 ...
「資格 外活動」関連の最新Q&A、口コミを取得してご利用ください。

取得対象: 「はてな人力検索」、「教えて!goo」、「Yahoo!知恵袋」、「OKWave」、「livedoorナレッジ」
        Q&A、口コミサイトのみから情報を取得して本サイト内へ表示しますので、情報を見つけ安いです。
        このページを訪れた際に使用したキーワードが最初に表示されています。
        人気取得ワード、過去の取得内容(参考)もご利用ください。
資格 外活動の人気取得ワード
資格 外活動の人気商品
-->
«« 資格喪失届 || linux資格 »» RSS FEEDRSS FEED  記事一覧記事一覧  TOPPAGEサイトの最初のページへ  TOPページの先頭へ