過去取得内容:農業移住
最新情報を取得してご覧ください。
関連記事も取得しますが、掲載記事は過去の取得内容ですので見られないエントリーもあります。

唐突な質問ですが、現在田舎での永住を考えています。子供が産まれてから色々と人....

唐突な質問ですが、現在田舎での永住を考えています。子供が産まれてから色々と人生が変わり、健やかに子供を育てたいと切に願う今日この頃…もちろん現状でも健康で育っていますが、親としてより良い環境を選びたいですし、何よりも子供の頃の思い出に海や山等の環境を日常としてあげたい。都会でサラリーマンをやっている家族が田舎に移り住む場合はやはり農業でしょうか?皆様のお知恵を貸して下さい。お願い致します。

もしアメリカの日本人改悪の意図があったとしたら

・・・巷で、戦後日本教育を左右することで、アメリカは日本の国力や質をそぐということを意図したというような、まことしやかかあるいは真実に近いのかというようなことが取りざたされております。もし、そういうことがあったとしたら....

田舎暮らしについて

・・・僕は、将来というか、なるべく早く、都会を離れて、海の綺麗なところで暮らしたいと思っているのですが、田舎暮らしをするには、パートナーがいなければ、受け入れてくれるところが少ないようで、なかなか、僕の夢を理解してくれる女性はいませ....

生活が危ない

・・・こんにちは。仕事をやめて3か月がたったのですが、今だに新しい仕事につけません。アルバイトやパートで探しているのですが、それでも書類審査や面接等で落とされます。今は全く収入がなく貯金ももうすぐ底をつこうとしてい....

急速に工業製品の競争力が落ちている日本の、30年後の未来は、どんな物なのか教....

急速に工業製品の競争力が落ちている日本の、30年後の未来は、どんな物なのか教えて下さい。現在、世界的な工業化の波に飲み込まれて、対応力の弱い日本は溺れかけている状態の様な気がします。人件費が高くなり過ぎた日本は、工業製品の競争力を急速に失いつつあり、技術立国が足元から崩れてしまいそうです。巨大な人口を誇る中国の工業化が本格化すると共に、人件費の高い日本は急速に力を失い、人件費の安い中国が日本の仕事を奪うかたちで急速に発展しています。世界のJNPに占める日本の地位の低下分と、中国の成長した分が面白いほど一致するのは、偶然ではないのです。まずは、繊維製品で仕事を取られ、単純なタオルとか布地に始まり最後はアパレル産業まで奪われ尽くされてしまいました。次が農業で、単純な栽培品の野菜や穀物に始まり、遂には加工食品や高度な冷凍食品まで全て奪いつくされてしまいました。次は、単純な食器や自転車に始まりオートバイまで奪われ、現在は自動車部品を奪われ、航空機の下請けまで奪われつつ有ります。これ以上進むと、今まで一般の人には解り難かった上記の構図が、鮮明に解る様に成って来ます。つまり、日本の大企業、例えばトヨタ自動車とかソニーが中国の会社に乗っ取られたりする処まで事態が進むからです。逆を言えば、もうそんな事ぐらいしか残っていない程、やられているんです。次の時代には中国も、もっと安い人件費の国に同じようにやられるんだから仕方ない、と言う人が居ますが、そうはなりません。工業国は自国市場に、ある程度の規模がある場合は、自国のマーケットでは外国企業に完全に負ける事は有り得ないのです。その証拠に、世界中で最強のサムスン電機もハイアールも日本では全く相手にされない3流品でしか有りませんし、世界で相手にもされないシャープの携帯電話が日本では大人気です。そうした事実から、日本の将来は御先真っ暗な状態と解ります。その上に、日本は防衛をアメリカに依存している為、莫大な金額のアメリカの国債を毎年買わされており、これは日本がどんなに貧乏になっても止めさせてくれません。一体これから先、日本はどうなっちゃうんですかねえ・・・・・・。

漂着物として

八重山に来て半年間、農業で駆け抜けた。 西表でのキビ刈りを終えてから、数日体を休め そのまま石垣島北部で葉タバコの収穫へ。 その葉タバコも先日終了し、これでもって僕の農業生活も幕を閉じたのだ。 那覇を離れ早半年、あっというまに月日は流れる。 ...

いのち耕す人々

農民詩人の星寛治さんが暮らす山形県高畠町では農家の半数が有機農業に取り組んでいる。その魅力に惹かれ、毎年、子どもから老人まで、大勢の人たちが都会から訪れ、農家に泊まりながら、農作業を体験している。都会から移住して農業を始めた人も70人を ...

収穫の季節。

今では国の政策もあってサトウキビやパインに転換していますが、やっぱり食生活の基本は米だと思うんです。水田ならば赤土流出も少ないでしょうしね。食料危機が叫ばれる今だからこそ、もう一度米中心の農業に改めてみるのはいかがでしょうか?

田舎暮らし

農業移住者であればそうかも知れませんが、田舎暮らしということだけなら、仮の住みかではないでしょうか。

私は別荘でもない定住でもないという部類の田舎暮らしというジャンルが存在するのではないかと考え始めています。今度勉強に行く北海道の ...

日本も農業改革進めよ『オーストラリア』

金融政策発表予定 4月22日→カナダ 4月24日→ニュージーランド 4月30日→米国・日本 ■各国の祝日や休場日 4月25日→オーストラリア・ニュージーランド 4月28日→南アフリカ 4月29日→日本 使える 無期限デモトレード ■ SAXO系最強 カカクFX ■ 入金で ...

イグアス移住地

1960年代から日系移住者の勤勉な努力により開拓されたパラグアイ南部の農地も、大豆・小麦の大規模機械化農業 ... イグアス移住地から始まった不耕起栽培は、現在に至るまで、「地球環境にやさしい永続的な農業技術」として、日系社会に留まらず、 ...

農業体験プログラム

農業コース 平成20年9月13・14日 稲刈り、芋掘り 他 ○森林コース 平成20年8月23・24日 チェンソーの使い方、椅子作り 他 ○漁業コース 平成20年7月12・13日 鯨解体見学、船釣り 他 ●NPO法人ネイチャースクールわくわくWADA ...
「農業 移住」関連の最新Q&A、口コミを取得してご利用ください。

取得対象: 「はてな人力検索」、「教えて!goo」、「Yahoo!知恵袋」、「OKWave」、「livedoorナレッジ」
        Q&A、口コミサイトのみから情報を取得して本サイト内へ表示しますので、情報を見つけ安いです。
        このページを訪れた際に使用したキーワードが最初に表示されています。
        人気取得ワード、過去の取得内容(参考)もご利用ください。
農業 移住の人気取得ワード
農業 移住の人気商品
-->
«« ドミニカ移住 || 北海道移住促進協議会 »» RSS FEEDRSS FEED  記事一覧記事一覧  TOPPAGEサイトの最初のページへ  TOPページの先頭へ